NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

東京とうきょうオリンピック 選手せんしゅのベッドはリサイクルできるだんボール

Story illustration オリンピックパラリンピック

東京とうきょうオリンピックとパラリンピックの選手村せんしゅむらでは、選手せんしゅたちが生活せいかつする建物たてものができました。建物たてもの全部ぜんぶで21あって、3850はいっています。オリンピックのときは1まん8000だいのベッド、パラリンピックのときは8000だいのベッドを用意よういします。

大会たいかい組織委員会そしきいいんかい9日ここのか選手村せんしゅむら使つかうベッドやテーブルなどをせました。ベッドは、使つかわったらリサイクルできるだんボールでできています。かるいので場所ばしょえやすくて、選手せんしゅ部屋へやなか自由じゆう使つかうことができます。

組織委員会そしきいいんかい建物たてものなか写真しゃしんせました。廊下ろうかは、パラリンピックの選手せんしゅとおりやすいように、くるまいす2だいはばになっています。

選手村せんしゅむらは7がつ14日じゅうよっかにオープンする予定よていで、選手せんしゅ食事しょくじをするおおきな食堂しょくどう工事こうじなどがつづいています。