NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

わるひと案内あんないする「AIスーツケース」をつくる研究けんきゅう

日本にほんIBMやオムロンなど5つの会社かいしゃがつくった団体だんたいは、AIを使つかってわるひとたすける「AIスーツケース」をつくる研究けんきゅうをしています。

AIスーツケースは、なかにモーターやバッテリーなどがはいっていて、あるひと案内あんないするようにうごきます。カメラやセンサーを使つかってちかくにひとものがないかチェックしたり、AIがまわりのひとがどううごくかかんがえたりできるようにします。そして、いまいる場所ばしょ地図ちず情報じょうほう使つかって、きたい場所ばしょまでのかた調しらべてれていきます。まえひとてきてあぶないときは、おとなどをしてらせます。

団体だんたい今年ことしの6がつから大勢おおぜいひとあつまる空港くうこうなどでこのスーツケースを使つかって実験じっけんをします。団体だんたいひとは「このスーツケースができたら、わるひとかけるのがたのしくなるとおもいます」とはなしていました。