NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

沖縄県おきなわけん首里城しゅりじょう 火事かじけた建物たてもの工事こうじはじまる

Story illustration

沖縄県おきなわけん那覇市なはしにある首里城しゅりじょうは、去年きょねん10がつ火事かじで「正殿せいでん」や「北殿ほくでん」、「南殿なんでん」などの建物たてものけてしまいました。

10日とおかくに首里城しゅりじょうをもう一度いちどてる工事こうじはじめました。工事こうじは、建物たてもの一部いちぶのこっている北殿ほくでん南殿なんでんこわすことからはじめます。全部ぜんぶけてしまった正殿せいでんは、どのようにてるか専門家せんもんかたちがはなっています。

沖縄県おきなわけん玉城たまき知事ちじは「首里城しゅりじょうがもう一度いちどできるまでの様子ようすをみなさんにてほしいです」とはなしています。

くには、正殿せいでん世界遺産せかいいさんになっている地下ちか部分ぶぶんを5がつはじめにはることができるようにしたいとかんがえています。