NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

新潟県にいがたけんの112さいが「世界せかいでいちばん長生ながいきの男性だんせい」になる

新潟県にいがたけん上越市じょうえつし渡邉わたなべ智哲ちてつさんは、1907ねんがつまれた112さいです。ギネスが「世界せかいでいちばん長生ながいきの男性だんせい」だとっていた北海道ほっかいどう男性だんせい去年きょねん113さいくなりました。このため渡邉わたなべさんが「世界せかいでいちばん長生ながいきの男性だんせい」になりました。

12にち、ギネスのひと世界せかいでいちばん長生ながいきになったことを証明しょうめいする書類しょるい渡邉わたなべさんにわたしました。会場かいじょうには、渡邉わたなべさんがいた「世界一せかいいち」という習字しゅうじかざってありました。家族かぞくが、あまものきな渡邉わたなべさんに「ちてつおじいちゃん世界一せかいいちおめでとう」といたケーキをおくると、渡邉わたなべさんはおいしそうにべていました。

どうしたらながきることができるかという質問しつもんに、渡邉わたなべさんは「わらうことです」とこたえました。そして、両方りょうほうひろげてわかひとたちに「頑張がんばれ」とメッセージをおくりました。