NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Stories on 2020-02-13

Practice Japanese on real news from NHK News Web Easy even more easily. Just try moving your cursor above kanji and difficult words (desktop and laptops) or touching them (smartphones and tablets). You can also subscribe to the RSS feedRSS feed.

For some more stories, visit Slow Communication.

あたらしいウイルス スマートフォンなどのおおきな展示てんじかい中止ちゅうし

Story illustration

スペインのバルセロナでは今月こんげつ24日にじゅうよっかから、スマートフォンなどの会社かいしゃあつまる世界せかいでいちばんおおきな展示てんじかいひらくことになっていました。この展示てんじかい毎年まいとしいまごろひらいていて、スマートフォンのほかに「5G」などのあたらしい技術ぎじゅつやサービスも紹介しょうかいしています。

今年ことしは、あたらしいコロナウイルスがひろがっているため、会場かいじょう消毒しょうどくなどをしてウイルスにをつけながらひら予定よていでした。

しかし、日本にっぽんのソニーやNTTドコモ、韓国かんこくのLG電子でんし、スウェーデンのエリクソンなど、おおきな会社かいしゃがウイルスが心配しんぱいなので展示てんじをやめるといました。

このため、展示てんじかいひら団体だんたいは12にちに「今年ことし展示てんじかいひらくことができません」といました。あたらしいコロナウイルスがひろがって、ビジネスにも影響えいきょうています。

新潟県にいがたけんの112さいが「世界せかいでいちばん長生ながいきの男性だんせい」になる

新潟県にいがたけん上越市じょうえつし渡邉わたなべ智哲ちてつさんは、1907ねんがつまれた112さいです。ギネスが「世界せかいでいちばん長生ながいきの男性だんせい」だとっていた北海道ほっかいどう男性だんせい去年きょねん113さいくなりました。このため渡邉わたなべさんが「世界せかいでいちばん長生ながいきの男性だんせい」になりました。

12にち、ギネスのひと世界せかいでいちばん長生ながいきになったことを証明しょうめいする書類しょるい渡邉わたなべさんにわたしました。会場かいじょうには、渡邉わたなべさんがいた「世界一せかいいち」という習字しゅうじかざってありました。家族かぞくが、あまものきな渡邉わたなべさんに「ちてつおじいちゃん世界一せかいいちおめでとう」といたケーキをおくると、渡邉わたなべさんはおいしそうにべていました。

どうしたらながきることができるかという質問しつもんに、渡邉わたなべさんは「わらうことです」とこたえました。そして、両方りょうほうひろげてわかひとたちに「頑張がんばれ」とメッセージをおくりました。

えない岩本いわもとさん ヨットで太平洋たいへいようわたってしょうをもらう

Story illustration

岩本いわもと光弘みつひろさんはえませんが、かぜなみおといてヨットをうごかすことができます。岩本いわもとさんは東日本ひがしにほん大震災だいしんさい被害ひがいけたどもたちを元気げんきにしたいとかんがえました。そして去年きょねん、アメリカからヨットで太平洋たいへいようを1まん3000kmわたって、途中とちゅうでどこのみなとにもらないで、55にち福島県ふくしまけんきました。えないひとがヨットで太平洋たいへいようわたったのは、世界せかいはじめてでした。

岩本いわもとさんは12にち世界せかいのいろいろな場所ばしょ冒険ぼうけんしたひとおくる「植村直己冒険賞うえむらなおみぼうけんしょう」をもらいました。このしょうは、5つの大陸たいりくのいちばんたかやま世界せかいはじめて全部ぜんぶのぼった植村うえむら直己なおみさんを記念きねんしてできました。

岩本いわもとさんは「えなくなったときはにたいとおもいましたが、きていてよかったです。どもたちにあきらめないことが大切たいせつだとつたえたいです」とはなしていました。

プラスチックのふくろを4がつから有料ゆうりょうにするみせえている

Story illustration

プラスチックのごみをすくなくするため、日本にっぽんみせでは今年ことしがつから、ったものれるプラスチックのふくろ有料ゆうりょうになります。スーパーなどでは、それよりもはや有料ゆうりょうにするみせえています。

スーパーのマルエツやコンビニのミニストップなどでは、4がつからプラスチックのふくろ有料ゆうりょうになります。マルエツではおおきいふくろが1まいえん弁当べんとうれるふくろが1まいえんです。マルエツやミニストップのグループの会社かいしゃでは、全部ぜんぶで8000のみせでプラスチックのふくろ有料ゆうりょうになります。

くすりなどをっているトモズは、ものひと自分じぶんふくろっててほしいとかんがえています。このため、4がつからプラスチックのふくろのほかにかみふくろ有料ゆうりょうにします。

デパートの高島屋たかしまやも、4がつからプラスチックのふくろかみふくろ有料ゆうりょうにします。どちらのふくろも、地球ちきゅう環境かんきょう大切たいせつにした材料ざいりょうえます。

あたらしいコロナウイルスの病気びょうき名前なまえは「COVIDー19」

Story illustration

WHOは11にちあたらしいコロナウイルスが原因げんいん病気びょうき名前なまえを「COVIDー19」にしたと発表はっぴょうしました。「コロナウイルス」の英語えいごと、ウイルスがつかったとし使つかった名前なまえです。

WHOは「病気びょうき名前なまえいたひとが、ウイルスがひろがっている場所ばしょわるおもうことがないようにしました」と説明せつめいしました。

中国ちゅうごく武漢ぶかんでこの病気びょうきになったひとがとてもおおかったため、ヨーロッパやアメリカでは「武漢ぶかんウイルス」とニュースでつたえることがありました。