NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

かけないお年寄としより うそをっていえがるひとをつけて

Story illustration

あたらしいコロナウイルスが心配しんぱいで、そとかけないようにしているお年寄としよりがおおくなっています。泥棒どろぼうがこのようなお年寄としよりのいえにうそをってがって、おかねものぬす事件じけんが1がつから2がつまでに47ありました。

東京都とうきょうと町田市まちだしで1がつに、お年寄としよりの女性じょせい1人ひとりいえにいると、2人ふたりおとこました。おとこたちは「ちかくで電気でんき事故じこがあったのでブレーカーをせてほしい」とって、いえがりました。

1人ひとりおとこが2かいるというので、女性じょせい一緒いっしょに2かいきました。もう1人ひとりおとこは1かいていました。おとこたちがかえったあと、1かいにあった財布さいふから15まんえんがなくなっていました。1かいにいたおとこぬすんだようです。

専門家せんもんかは「泥棒どろぼういえひとがいても場合ばあいがあります。らないひといえても、ドアは全部ぜんぶけないようにしてください」とっています。