NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

あたらしいウイルスの問題もんだいこまっている外国人がいこくじん食料品しょくりょうひんくば

Story illustration

あたらしいコロナウイルスの問題もんだいで、仕事しごとがなくなったりすくなくなったりして、生活せいかつ大変たいへん外国人がいこくじんえています。大勢おおぜい外国人がいこくじんんでいる名古屋市なごやし港区みなとく団地だんちで26にち、NPOが60にん外国人がいこくじんたまごやお菓子かしなどを無料むりょうくばりました。

ベトナムじん技能実習生ぎのうじっしゅうせいは「仕事しごと半分はんぶんになって、家族かぞくにおかねおくることができません」とはなしていました。

べつところんでいる日系にっけいブラジルじんは「今月こんげつ工場こうじょうをやめさせられて、会社かいしゃりょうなければなりません。くにかえることもできないし、あたらしい仕事しごとつかりません」とはなしていました。

NPOは「いろいろな仕事しごとをしている外国人がいこくじん簡単かんたんにやめさせられています。ウイルスが心配しんぱいなため、あつまって料理りょうりつくることはできませんが、こまったときはだれかがたすけてくれるということをつたえていきたいです」とはなしています。