NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

あたらしいコロナウイルス 病院びょういん経営けいえいがとてもわるくなっている

Story illustration

大学だいがく病院びょういん院長いんちょうなどでつくる団体だんたいによると、あたらしいコロナウイルスが原因げんいん病気びょうきになったひと治療ちりょうするため、大学だいがく病院びょういんではほかの病気びょうき手術しゅじゅつすくなくしています。病院びょういんでウイルスがひろがらないように、病院びょういん治療ちりょうひとすくなくしています。このため、病院びょういん収入しゅうにゅうって、経営けいえいがとてもわるくなっています。

日本中にほんじゅう病院びょういんがつくる団体だんたいも、経営けいえいについて病院びょういんきました。こたえた1100の病院びょういんのうち、80%の病院びょういんで2がつから4がつ治療ちりょうしたひとかず去年きょねんよりっていました。とくに、あたらしいコロナウイルスの病気びょうき治療ちりょうをしている病院びょういんでは、おおきく収入しゅうにゅうっていました。

大学だいがく病院びょういんもそれ以外いがい病院びょういんも「このままでは経営けいえいができなくなります。病院びょういん経営けいえいできるようにくに協力きょうりょくしてもらいたいです」とはなしています。