NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

東京都とうきょうと ウイルスがうつったひとが463にんもっとおお

Story illustration

東京都とうきょうとではあたらしいコロナウイルスがうつったひとがとてもえています。7がつ30にちは367にんで、31にちはじめて400にん以上いじょうになって、いままででもっとおおい463にんでした。

わかひとだけではなくて、全部ぜんぶ世代せだいひとひろがっています。ひとあつまる施設しせついえはたらいている場所ばしょなどでうつるひとおおくなっています。

東京都医師会とうきょうといしかいは、ウイルスがうつっているか調しらべるPCR検査けんさ十分じゅうぶんにできるように、「PCR検査けんさセンター」を40の場所ばしょつくっています。しかし7がつ検査けんさけるひとがとてもえて、検査けんさおくれることがあったため、検査けんさができる病院びょういんなどを1400にやすことをかんがえています。

東京都医師会とうきょうといしかい会長かいちょうは「ウイルスがうつったひとはやつけることができるように、しっかり準備じゅんびする必要ひつようがあります。検査けんさけやすくしたいとおもいます」とはなしています。