NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

上野動物園うえのどうぶつえん パンダをてもらうためのあたらしい施設しせつができる

Story illustration

東京とうきょう上野動物園うえのどうぶつえんに、パンダをてもらうためのあたらしい施設しせつ「パンダのもり」ができました。ひろさは6800m²で、いままでの施設しせつの3ばいひろくなりました。野生やせいのパンダがいる中国ちゅうごく四川省しせんしょうもりのように、いわがあってちいさいやまになっています。

この施設しせつにはおすのリーリーとめすのシンシンがいます。リーリーとシンシンは、3ねんまえまれたシャンシャンのおとうさんとおかあさんです。上野動物園うえのどうぶつえんは、あたらしい施設しせつつぎあかちゃんがまれるようにしたいとかんがえています。

8日ようかから、予約よやくをするとだれでもあたらしい施設しせつにいるパンダをることができます。

ひとは「施設しせつあたらしくなって、パンダもたのしそうにえました」とか「つぎあかちゃんがまれるといいなとおもいます」などとはなしていました。