NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

サッカーのJ1 53さい三浦みうら選手せんしゅ試合しあい

Story illustration

日本にっぽんのプロのサッカー、JリーグのJ1で23にち横浜よこはまFCの三浦みうら知良かずよし選手せんしゅ試合しあいました。三浦みうら選手せんしゅは2008ねんからJ1の試合しあいにはていませんでした。

三浦みうら選手せんしゅは53さいです。J1の試合しあい選手せんしゅなかでいちばん年齢ねんれいたか記録きろくになりました。いままでいちばん年齢ねんれいたかかった選手せんしゅは45さいでした。

三浦みうら選手せんしゅはキャプテンで試合しあいました。てんれることはできませんでしたが、積極的せっきょくてきなプレーをして、チームのちからになりました。

三浦みうら選手せんしゅは「みんなのおかげで試合しあいることができました。試合しあいでは、自分じぶんがやらなければならないことをしっかりやろうとおもいました」とはなしました。

Jリーグのトップの村井むらいみつるチェアマンは「とても立派りっぱ記録きろくです。ほかの選手せんしゅや、選手せんしゅになりたいどもたちのひかりになるとおもいます。三浦みうら選手せんしゅわたしたちのほこりです」とっています。