NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

沖縄県おきなわけん水族館すいぞくかん めずらしいカニをきたままることができる

Story illustration

沖縄県おきなわけんにある沖縄おきなわちゅうみ水族館すいぞくかんには、ふかうみんでいる「ミナミオーストンガニ」というめずらしいカニがいます。水族館すいぞくかんは、このカニをきたままることができるのは、世界せかいはじめてだとっています。

いままでに日本にっぽんつかったミナミオーストンガニは4ひきだけです。水族館すいぞくかん去年きょねん12がつ漁師りょうし一緒いっしょ沖縄県おきなわけん久米島くめじまふかさ600mのうみで、このカニをとりました。甲羅こうらおおきさは4cmぐらいですが、あしばすと25cmになります。あしには、とげがたくさんあります。

水族館すいぞくかんによると、このカニはおなかにたまごっていて、10日とおかで3000以上いじょうどもがまれました。水族館すいぞくかんは「このカニはまだたまごっています。たまごからどもをそだてるところもてほしいです」とはなしていました。