NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

やまおおきなこおりはしら 今年ことしはウイルスにをつけてオープン

Story illustration

埼玉県さいたまけん横瀬町よこぜまち芦ヶ久保あしがくぼでは8ねんまえから、さむふゆ観光かんこうてもらうために、やまおおきなこおりはしらつくっています。たかさ30m、はば200mぐらいのひろさの場所ばしょに、まちひとみずをかけると、さむさでこおります。そして、つららのようなかたちこおりはしらがたくさんできます。

今年ことし緊急事態宣言きんきゅうじたいせんげんたため、予定よていよりおそい12にちにオープンしました。ひと大勢おおぜいあつまらないように、場合ばあい予約よやく必要ひつようです。やすみのは、いつものとしより1時間じかんはやく、午後ごごめます。

観光協会かんこうきょうかいひとは「緊急事態宣言きんきゅうじたいせんげんたのでまよいましたが、たのしみにしているひとのためにオープンしました。あたらしいコロナウイルスにをつけているので、てください」とはなしています。