NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

もり会長かいちょう女性じょせいおお会議かいぎ時間じかんがかかる」とったことをあやま

Story illustration

JOCは3日みっか会議かいぎひらいて、役員やくいんなか女性じょせい割合わりあいを40%以上いじょうにすることを目標もくひょうにしました。

この目標もくひょうについて、会議かいぎ東京とうきょうオリンピック・パラリンピック組織委員会そしきいいんかいもり会長かいちょうは「女性じょせいがたくさんいる会議かいぎ時間じかんがかかる」といました。

そして、「自分じぶん会長かいちょうをした日本にほんラグビー協会きょうかいでは女性じょせい役員やくいんえて、会議かいぎ時間じかんいままでの2ばいぐらいかかります。女性じょせい競争きょうそうする気持きもちがつよいので、1人ひとりはなすと自分じぶんはなさなければならないとおもって、みんながなにいます」などとはなしました。

全日本柔道連盟ぜんにほんじゅうどうれんめい溝口みぞぐち紀子のりこ評議員ひょうぎいんは、インターネットで「会議かいぎ時間じかんがかかるのは、女性じょせい問題もんだいではなくて、会議かいぎすすかたわるいからだとおもいます」といました。

もり会長かいちょう4日よっか、「オリンピックでは男性だんせい女性じょせい平等びょうどうです。このかんがかたちがうことをったので、あやまります」といました。