NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

75さい以上いじょうひと病院びょういんはらうおかねを20%にげるあんまる

Story illustration

日本にっぽんでは、1947ねんから1949ねんまれたひとがとてもおおくて、来年らいねんから75さいになりはじめます。病気びょうきやけがの治療ちりょうなどに必要ひつようなおかねえそうです。このため政府せいふは、年齢ねんれいではなくて収入しゅうにゅうなどで病院びょういんはらうおかねめて、みんなでたすける 社会保障しゃかいほしょうおこないたいとかんがえています。

いまおおくの75さい以上いじょうひとは、病気びょうきやけがの治療ちりょうなどにかかったおかねの10%を病院びょういんはらっています。政府せいふ5日いつか会議かいぎ法律ほうりつえるあんめて、75さい以上いじょうで1ねん収入しゅうにゅうが200まんえん以上いじょうひとは、20%はらうことにしました。来年らいねん10がつから6かげつ以内いないげる予定よていです。

このあんでは、20%にげてから3ねんは、1かげつ病院びょういんはらうおかねは3000えんまでしかえません。

政府せいふは、いま国会こっかいでこのあんはなって、法律ほうりつえたいとかんがえています。