NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

バイデン大統領だいとうりょう「オリンピックをひらくか科学かがくめることが必要ひつよう

Story illustration

アメリカのバイデン大統領だいとうりょう7日なのか、ラジオの番組ばんぐみ東京とうきょうオリンピックとパラリンピックについての質問しつもんこたえました。

バイデン大統領だいとうりょうは「すが総理大臣そうりだいじんはなしました。かれ安全あんぜん大会たいかいひらくために一生懸命いっしょうけんめい努力どりょくしています」といました。そして「大会たいかいひらくことが安全あんぜんかどうかは、科学かがくかんがえてめなければなりません。まだわかりません」といました。

バイデン大統領だいとうりょうは「大会たいかいひらかれることをねがっています。選手せんしゅ大会たいかいのために4ねんかん努力どりょくしてきました。その大会たいかい突然とつぜんなくなったら、とてもつらいとおもいます」といました。

バイデン大統領だいとうりょう東京とうきょうオリンピックとパラリンピックをひらくかどうかの問題もんだいについてはなしたのは、大統領だいとうりょうになってからはじめてです。