NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

難民なんみん認定にんてい外国人がいこくじんきる権利けんり大切たいせつにしていない」

Story illustration

政府せいふは、出入国管理法しゅつにゅうこくかんりほうなどの法律ほうりつえるあん国会こっかいしています。

難民なんみんたすけているひと弁護士べんごしが、このあんつよ反対はんたいすると記者きしゃたちにはなしました。あんでは、難民なんみん認定にんていをしてほしいとって3かい以上いじょう書類しょるいした外国人がいこくじんに、日本にっぽんからるように可能性かのうせいがあります。

弁護士べんごしは「自分じぶんくに戦争せんそうなどからげてきて、難民なんみん認定にんていをしてほしいとっているひとたちは、くにかえると危険きけんです。あんでは、このような外国人がいこくじんきる権利けんり大切たいせつにしていません。日本にっぽん難民なんみん認定にんていをした割合わりあいは0.4%で、アメリカやヨーロッパよりひくいです」といました。

書類しょるいを3かいしているミャンマーの女性じょせいは「日本にっぽんあそびにたのではありません。いのちあぶないから難民なんみん認定にんていをしてほしいです。くにかえったらぬことになってしまいます」とはなしていました。