NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

アスベストで病気びょうきになったひと おかねをもらう相談そうだんができる

Story illustration

建物たてものをつくっていたひとなかには、かべなどに使つかっていたアスベストが原因げんいんはいなどの病気びょうきになってくなったひともいます。

この問題もんだいについての裁判さいばん先月せんげつ病気びょうきになったひとくなったひと家族かぞくくにがおかねはらうことになりました。そして、裁判さいばんをしていないひとにもおかねはらうことをめた法律ほうりつ今月こんげつ9日ここのかにできました。

この法律ほうりつでは、1975ねん10がつから2004ねん9がつまでに建物たてものなかをつくる仕事しごとをして、アスベストが原因げんいん病気びょうきになったひと家族かぞくにおかねはらいます。1972ねん10がつから1975ねん9がつまでに建物たてものをつくる仕事しごとをして、病気びょうきになったひとなどにもはらいます。くにはらうおかね1人ひとり550まんえんから1300まんえんで、病気びょうきがどのくらいひどいかでまります。

このおかねをもらうことについて電話でんわくに相談そうだんできます。電話でんわ番号ばんごうは0570-006031で、月曜日げつようびから金曜日きんようび午前ごぜん8はんから午後ごご515ふんまでです。