NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

台湾たいわんまれた琴峰ことみさんの小説しょうせつ芥川賞あくたがわしょうまる

Story illustration

14日じゅうよっか日本にっぽん有名ゆうめい文学ぶんがくしょうの「芥川賞あくたがわしょう」に2つの小説しょうせつまりました。

このなかの1つは、台湾たいわんまれた琴峰ことみさんの「彼岸花ひがんばなしま」です。さんは31さいです。15さいから日本語にほんご勉強べんきょうして、台湾たいわん大学だいがく卒業そつぎょうしたあと、日本にっぽんました。そして、2017ねんはじめて小説しょうせつしました。

彼岸花ひがんばなしま」では、うみながされてらないしまいたおんなはなしいています。おんなしままえのことをなにおぼえていなくて、生活せいかつをしながらしま文化ぶんか歴史れきしっていきます。

芥川賞あくたがわしょうをもらうひとで、どものとき最初さいしょおぼえる母語ぼご日本語にほんごではないひと2人ふたりです。さんは「日本語にほんご小説しょうせつくのは本当ほんとう大変たいへんです。んでくれたみなさんに感謝かんしゃしたいです」とはなしました。