NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

オリンピックまで1週間しゅうかん 「コロナと熱中症ねっちゅうしょう心配しんぱい

Story illustration

東京とうきょうオリンピックがはじまるまで、あと1週間しゅうかんになりました。会場かいじょうがある東京都とうきょうと福島県ふくしまけんなどでは16にち梅雨つゆわりました。

気象庁きしょうちょう天気予報てんきよほうによると、会場かいじょうがあるところ気温きおん来週らいしゅう、30℃ぐらいまでがります。オリンピックの会場かいじょう手伝てつだ医者いしゃは、あたらしいコロナウイルスの病気びょうきだけではなくて、熱中症ねっちゅうしょう危険きけんもあるとっています。

熱中症ねっちゅうしょうとコロナウイルスの病気びょうきは、どちらもねつたかくなったり、からだがだるくなったりします。ているため、どちらの病気びょうきかすぐにわかりません。

医者いしゃは「ねつたか場合ばあいは、コロナの病気びょうきかんがえて、ウイルスがそとないように空気くうき圧力あつりょくひくくしたテントのなか治療ちりょうをします。具合ぐあいわるくなるひとすくなくしたいです」とはなしています。