NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

どもの水着みずぎでけが 「うらがメッシュの水着みずぎをはかないで」

Story illustration メッシュの水着

どもの水着みずぎには、うらあみのようなメッシュになっているものがあります。国民生活こくみんせいかつセンターによると、おとこ性器せいき皮膚ひふがメッシュのあなはいってけがをする事故じこがありました。10ねんぐらいで12けんあって、たり病院びょういんかよったりしたどももいました。

けがをしたどもは3さいから13さいで、みじかいズボンのような水着みずぎをはいていました。

水着みずぎつく会社かいしゃなどの団体だんたいは2010ねんに「うらにメッシュを使つかわない」という安全あんぜんのルールをつくりました。しかし、インターネットやみせではうらがメッシュの水着みずぎっていました。

国民生活こくみんせいかつセンターは「うらがメッシュの水着みずぎどもにはかせないでください。どもがいたいとったら無理むりろうとしないで、すぐ病院びょういんってください」とっています。