NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

妊娠にんしんしている女性じょせいのワクチンなどの相談そうだんえる

Story illustration

東京都とうきょうとでは助産師会じょさんしかいなどが、新型しんがたコロナウイルスがひろがった去年きょねんから、妊娠にんしんちゅうまれたあかちゃんのことなどについてオンラインで相談そうだんできるようにしました。

東京都とうきょうと助産師会じょさんしかいによると、ウイルスがうつったひとがとてもえた今年ことし7がつと8がつは、それまでの1.5ばいの300以上いじょう相談そうだんがありました。「妊娠にんしんちゅうにワクチンをっても大丈夫だいじょうぶか」とか「ウイルスが心配しんぱいんでいるところとふるさととどちらであかちゃんをむのがいいか」などの相談そうだんです。

日本産婦人科医会にほんさんふじんかいかいなどによると、妊娠にんしんちゅう新型しんがたコロナウイルスがうつった女性じょせい去年きょねん4がつから今年ことし7がつまでに東京都とうきょうとで460にんいました。今年ことし7がつは1かげつでいちばんおおい98にんいました。

助産師会じょさんしかいは「1人ひとり心配しんぱいしないで相談そうだんしてください。一緒いっしょかんがえます」とはなしています。東京都とうきょうと助産師会じょさんしかい相談そうだん予約よやく必要ひつようです。英語えいごでも相談そうだんできます。

https://coubic.com/jmat/834046