NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

新幹線しんかんせん「のぞみ」のなかでテレワークができる

Story illustration

新型しんがたコロナウイルスの問題もんだいで、新幹線しんかんせん使つかひとすくなくなっています。

JR東海とうかいとJR西日本にしにほんは、10がつ1にちから、東海道とうかいどう山陽新幹線さんようしんかんせん「のぞみ」の7ごうしゃでテレワークができるようにします。テレワークは、会社かいしゃかないで仕事しごとをすることです。このサービスで、仕事しごと新幹線しんかんせん使つかきゃくおおくしたいとかんがえています。

7ごうしゃでは、自分じぶんせき電話でんわもできてインターネットの会議かいぎもできます。いちばんあたらしい「N700S」という新幹線しんかんせん車両しゃりょうは、無料むりょうのWi-Fiをずっと使つかうことができます。東京駅とうきょうえき新大阪駅しんおおさかえきあいだでは、パソコンをあしうえにのせて使つかいやすくするクッションや、ほかひとからパソコンがえないようにするためのついたてなども無料むりょうします。

JR東海とうかいは「お客様きゃくさま目的もくてきわせて、こまかいサービスをすることが大事だいじだとかんがえています」とはなしています。