NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

ゆきくるま電車でんしゃうごけなくなる これからもをつけて

Story illustration

気象庁きしょうちょうによると、日本にっぽんそらにとてもつめたい空気くうきはいって、日本海にほんかいがわゆきつづいています。近畿地方きんきちほうきたでは、いままででいちばんたくさんゆきったところがあります。

滋賀県しがけん彦根市ひこねしでは27にちあさゆきが71cmもっていました。市内しない道路どうろでは、おおきなトラックがゆきうごくことができなくなって、うしろに2kmぐらいくるまつづいていました。滋賀県しがけんではJRの琵琶湖線びわこせん電車でんしゃが27にち午前ごぜん0から、ゆきうごくことができなくなりました。えきまった電車でんしゃなかで190にんぐらいがあさまでちました。

気象庁きしょうちょうによると、27にちひるから24時間じかんゆきは、新潟県にいがたけんで80cmになりそうです。近畿地方きんきちほうは70cm、関東地方かんとうちほうきた東北地方とうほくちほう岐阜県ぎふけんは60cm、長野県ながのけん北陸地方ほくりくちほうは50cm、中国地方ちゅうごくちほうは30cmになりそうです。