NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

行政書士ぎょうせいしょしがウクライナのひと資格しかくえる手伝てつだいをする

Story illustration

ウクライナから避難ひなんしてひとたちは、「短期たんき滞在たいざい」の資格しかく日本にっぽんに90にちいることができます。日本にっぽんにもっとながくいて、仕事しごとをするためには、「特定活動とくていかつどう」の資格しかくえる必要ひつようがあります。

しかし、ことばの問題もんだいなどがあって簡単かんたんではありません。このため行政書士ぎょうせいしょし団体だんたいは、資格しかくえるときの手伝てつだいをはじめました。電話でんわとメールで無料むりょう相談そうだんできます。「特定活動とくていかつどう」にえると、まち名前なまえ住所じゅうしょ登録とうろくして国民こくみん健康保険けんこうほけんはいることができます。このため、まち職員しょくいんなどからも相談そうだんています。

日本行政書士会連合会にほんぎょうせいしょしかいれんごうかいは「ウクライナのひとたちの人権じんけんまもるために、専門家せんもんかわたしたちが手伝てつだいます」とはなしています。

電話でんわ番号ばんごう 03-6822-2178
メールアドレス u-support@staff.gyosei.or.jp