NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

知床半島しれとこはんとう観光かんこうするふね事故じこ 26にんっていた

Story illustration

23にち午後ごご北海道ほっかいどう知床半島しれとこはんとう観光かんこうするふねから「しずみそうだ」と連絡れんらくがありました。それからこのふね連絡れんらくができなくなりました。このふねには、きゃくが24にん乗員じょういん2人ふたり全部ぜんぶで26にんっていました。

海上保安庁かいじょうほあんちょうなどが25にちひるまでに、大人おとな10にんども1人ひとりつけました。この11にんくなりました。

漁協ぎょきょうひとは「ふね出発しゅっぱつするまえ船長せんちょうに、今日きょうなみたかくなるからかないほうがいいといました。しかし、船長せんちょうなみたかくなったらもどるとって、出発しゅっぱつしてしまいました」とはなしています。

海上保安庁かいじょうほあんちょうなどは、半島はんとうから14km以上いじょうはなれたところつかったひとがいたため、とおくまでさがしています。くに運輸安全委員会うんゆあんぜんいいんかいが、事故じこ原因げんいんなどを調しらべています。