NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

食品しょくひんもの値段ねだん 7がつまでに6100種類しゅるいたかくなる

Story illustration

調査ちょうさ会社がいしゃ帝国ていこくデータバンクは今月こんげつ食品しょくひんものをつくっている105の会社かいしゃ品物しなもの値段ねだんについてきました。

半分はんぶん以上いじょうの54の会社かいしゃが、1がつから7がつまでに品物しなもの値段ねだんげたか、げる予定よていだとこたえました。全部ぜんぶで6100種類しゅるい値段ねだん平均へいきんで11%がります。

小麦こむぎ値段ねだんなどがたかくなったため、カップめんやハム、冷凍れいとう食品しょくひんなどは、やく2900種類しゅるいたかくなります。料理りょうり使つかあぶら原料げんりょう菜種なたねがあまりとれなかったりしてたかくなったため、ドレッシングやマヨネーズなどはやく1300種類しゅるいたかくなります。えんやすくなったりして輸入ゆにゅうにおかねがかかるため、ワインなどはやく740種類しゅるいたかくなります。

調査ちょうさ会社がいしゃは「いろいろな原因げんいんがあって値段ねだんがっています。これからもおおくの食品しょくひんもの値段ねだんがりそうです」とはなしています。