NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

知床しれとこふねしずんだ事故じこ 海上保安庁かいじょうほあんちょう会社かいしゃ調しらべる

Story illustration

4がつ23にち北海道ほっかいどう知床半島しれとこはんとう観光かんこうするふねしず事故じこがありました。14にんくなって、12にんがまだつかっていません。海上保安庁かいじょうほあんちょうは5がつ2日ふつかふね会社かいしゃ十分じゅうぶんをつけていなかったため、きゃくなどがくなったうたがいがあるとかんがえて、会社かいしゃなどを調しらはじめました。

いままでに、社長しゃちょう船長せんちょう事故じこあさ午後ごごから天気てんきわるくなる可能性かのうせいがあることをっていたのに、出発しゅっぱつめたことがわかっています。2人ふたりは、うみ危険きけんになったらもどると約束やくそくしていました。海上保安庁かいじょうほあんちょうは、このようにめたことに問題もんだいがなかったかどうか調しらべます。

このふねとお場所ばしょには携帯電話けいたいでんわ電波でんぱとどかないところがあります。しかし会社かいしゃは、携帯電話けいたいでんわふね連絡れんらくするとめていました。このため、会社かいしゃ安全あんぜんのためになんをしていたかも調しらべます。