NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

愛媛県えひめけん道後温泉どうごおんせん大勢おおぜいひとる 温泉おんせんはいるまで6時間じかん

Story illustration

去年きょねんとおととしは、4がつわりからのながやすみのとき、新型しんがたコロナウイルスがひろがっていました。緊急事態宣言きんきゅうじたいせんげんなどがていて、おおくのひととおくにかないようにしていました。

今年ことし旅行りょこうをするひとえました。愛媛県えひめけん松山市まつやまし道後温泉どうごおんせんやそのまわりには大勢おおぜいひとています。たくさんのみせなら商店街しょうてんがいでは、家族かぞく友達ともだち写真しゃしんったりものしたりしてたのしんでいました。5がつ1日ついたちは、有名ゆうめい道後温泉本館どうごおんせんほんかん温泉おんせんはいるまで、6時間じかんぐらいひともいました。

道後温泉どうごおんせん旅館りょかんのグループによると、やすみのあいだほとんどの部屋へや予約よやくがいっぱいです。お土産みやげみせひとは「コロナウイルスが問題もんだいになるまえおなじぐらい品物しなものれています。うれしいです」とはなしていました。