NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

フェンシングの世界せかい選手権せんしゅけん 江村えむら美咲みさき選手せんしゅきんメダル

Story illustration

エジプトのカイロであったフェンシングの世界せかい選手権せんしゅけん20日はつか江村えむら美咲みさき選手せんしゅ女子じょしサーブル個人こじんきんメダルをりました。

江村えむら選手せんしゅ試合しあいに5かいって決勝けっしょうすすみました。決勝けっしょう世界せかいランキング1ばんのアゼルバイジャンの選手せんしゅに15−10でちました。日本にほんフェンシング協会きょうかいによると、世界せかい選手権せんしゅけんのこの種目しゅもく日本にっぽん選手せんしゅがメダルをったのははじめてです。

江村えむら選手せんしゅは23さいで、去年きょねんからプロの選手せんしゅになりました。おとうさんもフェンシングの選手せんしゅでした。江村えむら選手せんしゅ今年ことし5がつ世界せかい大会たいかい優勝ゆうしょうしたことなどで世界せかいランキング3ばんになりました。

江村えむら選手せんしゅは「自分じぶん世界せかい選手権せんしゅけん優勝ゆうしょうできるとおもっていませんでした。本当ほんとうにうれしいです。オリンピックのきんメダルがすこちかくなったとおもいます」とはなしています。