NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

鹿児島県かごしまけん桜島さくらじまおおきな噴火ふんか ちかくにひと避難ひなん

Story illustration

気象庁きしょうちょうによると、24日にじゅうよっか午後ごご8ごろ、鹿児島県かごしまけん桜島さくらじまおおきな噴火ふんかがありました。おおきないし噴火ふんか爆発ばくはつで2.5kmぐらいびました。

気象庁きしょうちょうは、噴火口ふんかこうから3km以内いない場所ばしょでは、おおきないしんでくる可能性かのうせいがあるとっています。2km以内いない場所ばしょでは、あつはいなどがはやいスピードでながれてくる火砕流かさいりゅうをつけるようにっています。桜島さくらじま噴火ふんか警戒けいかいレベルは、いちばんたかいレベル5にがりました。

鹿児島市かごしまし24日にじゅうよっかよる噴火口ふんかこうから3km以内いない場所ばしょんでいる51にん避難ひなんしたといました。避難ひなんした男性だんせいは「1にちでもはや自分じぶんいえかえりたいです」とはなしていました。

桜島さくらじまでは、噴火ふんかつづいています。25にち午前ごぜん6はんごろには、噴火ふんかけむりたかさ2200mまでがってくもはいりました。