NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

17さい川崎かわさきレナさんが今年ことしの「国際こくさいども平和賞へいわしょう」にまる

Story illustration

川崎かわさきレナさんが「国際こくさいども平和賞へいわしょう」を日本人にっぽんじんはじめてもらいました。川崎かわさきさんは大阪おおさかむ17さいです。

世界せかい活動かつどうをする団体だんたいが、どもの権利けんりのためにすばらしい活動かつどうをしたひとに、毎年まいとしこのしょうおくっています。地球温暖化ちきゅうおんだんかめるために活動かつどうをしているグレタ・トゥーンベリさんももらったことがあります。

川崎かわさきさんは8さいのときにんだほんで、世界せかいには政治せいじ理由りゆう教育きょういくけることができないどもがたくさんいることをりました。そして14さいのときにNGOをつくって、どもと政治せいじがオンラインで意見いけんうことができるようにしました。わかひと政治せいじ社会しゃかいにもっと参加さんかできるように活動かつどうをしています。

川崎かわさきさんは「1人ひとり1人ひとり意見いけん相手あいてとどいて大切たいせつにされるように、頑張がんばつづけるちからをもらいました」とうれしい気持きもちをはなしました。