NHK News Web Easierイーシア

Single Story

人工知能じんこうちのうがインターネットで中国ちゅうごく共産党きょうさんとうわる

Story illustration

中国ちゅうごくのテンセントという会社かいしゃ今年ことし、インターネットで人工知能じんこうちのうのキャラクターと会話かいわができるサービスをはじめました。このキャラクターは会話かいわ勉強べんきょうして、いろいろなことについて自分じぶん意見いけんかんがえます。

香港ほんこん新聞しんぶんによると、だれかがこのサービスに「中国ちゅうごく共産党きょうさんとう万歳ばんざい」とくと、キャラクターは「こんなにくさっていて、能力のうりょくがない政治せいじ万歳ばんざいするのか」ときました。そのほか、「中国ちゅうごくゆめ」について意見いけんくと、キャラクターは「アメリカにすこと」とこたえました。「中国ちゅうごくゆめ」は、しゅう近平きんぺい国家主席こっかしゅせきがよく使つか言葉ことばです。

キャラクターのこたえはインターネットでとても注目ちゅうもくあつめました。テンセントは7がつ30にちにこのサービスをやめました。

インターネットには、「人工知能じんこうちのうんでかなしいです」とか、「人工知能じんこうちのう警察けいさつるようにわれた」などとひとがたくさんいます。

See on NHK News Web Easy (if still available)