NHK News Web Easierイーシア

Single Story

アメリカで西にしからひがしまで「皆既日食かいきにっしょく」がえた

Story illustration

アメリカで21にち西にしのオレゴンしゅうからひがしのサウスカロライナしゅうまでの14のしゅうで「皆既日食かいきにっしょく」がありました。皆既日食かいきにっしょくは、地球ちきゅうつき太陽たいようがまっすぐにならんだとき、太陽たいようまえつきがあって、太陽たいようえなくなることです。

アメリカで西にしからひがしまで皆既日食かいきにっしょくえたことは、99ねんまえの1918ねんからありませんでした。

イリノイしゅうでは、大学だいがくに1まん5000にんぐらいがあつまって、みんなで皆既日食かいきにっしょくたのしみました。太陽たいよう全部ぜんぶえなくなったあと、太陽たいようひかりつきまわりからすこえて指輪ゆびわのようなかたちになりました。ていたひとたちは、おおきなこえしてよろこんでいました。

21にち天気てんきがよかったため、アメリカではたくさんの場所ばしょ皆既日食かいきにっしょくることができました。

See on NHK News Web Easy (if still available)