NHK News Web Easierイーシア

Single Story

東京都とうきょうと電球でんきゅうとLEDの電球でんきゅうえます」

Story illustration

東京都とうきょうと家庭かてい使つか電気でんきすくなくするため、普通ふつう電球でんきゅうとLEDの電球でんきゅうえる制度せいどはじめます。

LEDの電球でんきゅう使つか電気でんきすくなくて、10ねんぐらい使つかうことができるため、エネルギーを節約せつやくできます。しかし、普通ふつう電球でんきゅうは1100えんぐらいなのに、LEDの電球でんきゅうは11500えんぐらいで値段ねだんたかいため、使つかひとすくないと東京都とうきょうとっています。

東京都とうきょうとはことしのなつぐらいから、みせでLEDの電球でんきゅうえることができるようにします。そして、LEDの電球でんきゅうを100まんやしたいとかんがえています。

小池こいけ知事ちじは「家庭かてい使つか電気でんきの30%は電球でんきゅうなどのライトに使つかっています。LEDの電球でんきゅうえると、環境かんきょうわる二酸化炭素にさんかたんそすくなくすることができます」とはなしています。

See on NHK News Web Easy (if still available)