NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

2040ねんには65さい以上いじょう家庭かていが40%以上いじょうになりそう

国立社会保障こくりつしゃかいほしょう人口問題研究所じんこうもんだいけんきゅうじょは5ねんに1かい将来しょうらい日本にっぽん家庭かていかずなどを計算けいさんしています。今年ことしは2015ねん調査ちょうさ使つかって2040ねんにどうなるか計算けいさんしました。

計算けいさんによると、家庭かてい代表だいひょうの「世帯主せたいぬし」が65さい以上いじょう家庭かていえそうです。世帯主せたいぬしが65さい以上いじょう家庭かていは、2015ねん全部ぜんぶ家庭かていの36%です。2040ねんには44.2%になって、この半分はんぶん以上いじょう世帯主せたいぬしが75さい以上いじょうになりそうです。

結婚けっこんしたことがないお年寄としよりもえそうです。65さい以上いじょうひとなか結婚けっこんしたことがないひとは、2015ねん男性だんせいが5.9%、女性じょせいが4.5%です。2040ねんには男性だんせいが14.9%、女性じょせいが9.9%になりそうです。

国立社会保障こくりつしゃかいほしょう人口問題研究所じんこうもんだいけんきゅうじょは「お年寄としよりの生活せいかつ手伝てつだ家族かぞくがいない場合ばあい社会しゃかいがどう手伝てつだうかかんがえていかなければなりません」とはなしています。