NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

日本にっぽんはたらいている外国人がいこくじん いままででいちばんおおい127まんにん

厚生労働省こうせいろうどうしょうは、日本にっぽん会社かいしゃなどではたらいている外国人がいこくじんについて10ねんまえから毎年まいとし調しらべています。

去年きょねん10がつ31にち日本にっぽんはたらいていた外国人がいこくじんは、127まん8670にんでした。そのまえとしよりえて、いままででいちばんおおくなりました。

中国人ちゅうごくじんがいちばんおおくて、つぎはベトナムじん、そしてフィリピンじんでした。

工場こうじょうなどではたらいているひとがいちばんおおくて、掃除そうじなどサービスの仕事しごとや、コンビニやスーパーの仕事しごとをしているひともたくさんいました。

どんなビザで日本にっぽんにいるのか調しらべると、日系にっけいじん日本人にっぽんじん家族かぞくなどが45まん9000にんで、つぎおお留学生りゅうがくせい技能実習生ぎのうじっしゅうせいはどちらもやく26まんにんでした。

厚生労働省こうせいろうどうしょうは「景気けいきがよくなってはたらひとりないため、留学生りゅうがくせいのアルバイトや技能実習生ぎのうじっしゅうせいおおくなっています」とっています。