NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

気象庁きしょうちょう「ラニーニャ現象げんしょうさむくてゆきおおふゆになった」

去年きょねん12がつから日本にっぽんにとてもつめたい空気くうきなんはいってきて、さむおおくなっています。気象庁きしょうちょうによると、今月こんげつ14日じゅうよっかまでの気温きおん平均へいきんは、西日本にしにほん近畿きんき中国ちゅうごく四国しこく九州きゅうしゅう)でいつものとしより1.7℃ひくくなりました。東日本ひがしにほん関東かんとう中部ちゅうぶ)でもいつものとしより0.9℃ひくくなりました。

ゆきも、1がつわりからいろいろな場所ばしょでたくさんっています。福井市ふくいしもったゆき7日なのか、いつものとしの6ばいになりました。

気象庁きしょうちょうは、さむくてゆきおお原因げんいんの1つは「ラニーニャ現象げんしょう」だとかんがえています。ラニーニャ現象げんしょうは、ペルーのちかくにある太平洋たいへいよう温度おんどがいつものとしよりひくくなることです。ラニーニャ現象げんしょうこると、日本にっぽんきたからのつめたい空気くうきはいりやすくなります。

気象庁きしょうちょうは、今月こんげつわりまで北海道ほっかいどうなどにつめたい空気くうきはいりやすいので、日本海にほんかいがわゆきおおくなるとっています。気象庁きしょうちょう天気予報てんきよほうなどをて、をつけてほしいとっています。