NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

作家さっか角野かどの栄子えいこさんが「国際こくさいアンデルセンしょう」にまる

国際こくさいアンデルセンしょう」はどものためのほんいたすばらしい作家さっか画家がかおくしょうです。スイスにある国際児童図書評議会こくさいじどうとしょひょうぎかいという団体だんたいが2ねんに1、このしょうえらんでいます。

今年ことしの「国際こくさいアンデルセンしょう」の作家賞さっかしょう日本にっぽん角野かどの栄子えいこさんにまりました。

角野かどのさんはいままでに200ぐらいのほんきました。魔女まじょおんなはなしいた「魔女まじょ宅急便たっきゅうびん」というほんは、宮崎みやざき駿はやお監督かんとくのアニメ映画えいがにもなりました。

団体だんたいは「角野かどのさんのほんには、言葉ことばうことができないぐらいの魅力みりょくやさしさなどがあります」とっています。「国際こくさいアンデルセンしょう」の作家賞さっかしょうをもらう日本人にっぽんじんは、角野かどのさんが3にんです。