NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

北海道ほっかいどう地震じしんから1週間しゅうかん いまも1576にんいえかえれない

6日むいかおおきくれる地震じしんがあった北海道ほっかいどうでは、やまくずれたりいえこわれたりして41にんくなりました。

地震じしんから1週間しゅうかんぎました。地震じしんがあったまちでは、やすみになっていた学校がっこうはじまったり、ボランティアが手伝てつだっていえかたづけたりしています。

しかし、いまいえかえることができなくて避難所ひなんじょなどにいるひと大勢おおぜいいます。13にち午前ごぜん10北海道ほっかいどうの8つのまちの36の避難所ひなんじょで1576にん生活せいかつしています。いえかえることができない生活せいかつながくなると、健康けんこう心配しんぱいです。

北海道ほっかいどうでいちばんおおきい発電所はつでんしょ地震じしんまったままで、政府せいふいえ会社かいしゃ使つか電気でんきをいつもより20%すくなくしてほしいとっています。

ホテルや旅館りょかんでは予約よやくのキャンセルがつづいています。11がつまでのキャンセルは30まんにん以上いじょうになっています。

気象庁きしょうちょうはこれから1週間しゅうかんぐらいは、まだおおきくれることがあるためをつけてほしいとっています。