NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

「2030ねんにははたらひとが644まんにんりない」大学だいがくなどが計算けいさん

パーソル総合研究所そうごうけんきゅうじょ中央大学ちゅうおうだいがくが、日本にっぽん経済けいざいいまおなじように成長せいちょうつづけた場合ばあいはたらひとがどのくらいりなくなるか計算けいさんをしました。

計算けいさんによると、2030ねんにははたらひとが7000まんにんぐらい必要ひつようですが、はたらくことができるひとは6400まんにんぐらいです。644まんにんりません。

レストランなどのサービスの仕事しごとでは400まんにんりません。病院びょういん介護かいごなどの仕事しごとでも187まんにんりません。このため、サービスの仕事しごとおおおおきなまちで、はたらひとりなくなるとっています。

中央大学ちゅうおうだいがく先生せんせいは「はたらひとりないと、日本にっぽん経済けいざいわるくなります。くに会社かいしゃは、お年寄としよりや女性じょせいがもっとはたらくことができるようにかんがえていかなければなりません」とはなしています。