NHK News Web Easierイーシア

Single Story

工場こうじょうはたらいていた2900にん外国人がいこくじんがやめさせられた」

Story illustration

三重みえけん亀山かめやまにあるシャープの工場こうじょうでは、去年きょねんまで3000にんぐらいの外国人がいこくじんはたらいていました。外国人がいこくじんたちは、派遣はけん会社がいしゃから仕事しごと紹介しょうかいされてはたらいていました。

労働組合ろうどうくみあいの「ユニオンみえ」によると、シャープが外国がいこく工場こうじょう仕事しごとうつしたため、今年ことし2900にん外国人がいこくじん仕事しごとをやめさせられました。「ユニオンみえ」には、この工場こうじょうはたらいていた外国人がいこくじんから100けん以上いじょう相談そうだんがありました。

この工場こうじょうはたらいていた日系にっけいペルーじんのスズキさんは「派遣はけん会社がいしゃながあいだはたらくことができるとっていたのに、今年ことしがつにやめさせられました。はたらひと大事だいじにして、もうこんなことをしないでほしいです」といました。

シャープは「工場こうじょうはたら外国人がいこくじんについては、べつ会社かいしゃかずめて契約けいやくしているので、なにうことができません」とはなしています。

See on NHK News Web Easy (if still available)