NHK News Web Easierイーシア

Single Story

埼玉県さいたまけん 「秩父夜祭ちちぶよまつり」でうつくしい山車だしがまちのなかまわ

埼玉県さいたまけん秩父市ちちぶし神社じんじゃでは300ねん以上いじょうまえから「秩父夜祭ちちぶよまつり」というおまつりがつづいています。うつくしいかざりがある山車だし有名ゆうめいで、おととしユネスコの無形むけい文化遺産ぶんかいさんになりました。

3日みっかよる、ちょうちんなどであかるくした山車だしがまちのなかを1kmぐらいまわりました。山車だしおもさは10t以上いじょうです。50mぐらいつづさかでは、わかひとたちが一緒いっしょに「わっしょい、わっしょい」とおおきなこえしながら、山車だしさかうえまできました。6500ぱつ以上いじょう花火はなびがりました。

東京とうきょうから女性じょせいは「とてもにぎやかで、おとひかり花火はなびもすばらしかったです」とはなしていました。秩父市ちちぶしによると、今年ことしは28まんにんがおまつりをました。

See on NHK News Web Easy (if still available)