NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

いろいろなくに言葉ことばはなすAIのロボットがえき案内あんないをする

JR東日本ひがしにほんは、東京とうきょうはし山手線やまのてせんの6つのえきなどで、いろいろなくに言葉ことば案内あんないができるロボットの実験じっけんはじめました。旅行りょこう外国人がいこくじんつづけているためです。

山手線やまのてせん池袋駅いけぶくろえきには「ロボホン」というちいさなロボットがあります。ロボホンは日本語にほんご英語えいご質問しつもんいてこたえることができます。東京駅とうきょうえきまでのかたおしえたり、えきなか案内あんないをしたりしていました。

ロボットにはコンピューターのAIという技術ぎじゅつ使つかっています。JR東日本ひがしにほんは、実験じっけんでAIがいろいろな質問しつもんおぼえて、ただしくこたえることができるようにしたいとはなしています。

JR東日本ひがしにほんひとは「ロボットも使つかって、あたたかいサービスをしていきたいとおもいます」とはなしていました。この実験じっけん来年らいねんがつまでおこないます。