NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

東京都とうきょうと 日本にっぽんはじめて通路つうろだんがないバスの運転うんてんはじまる

2020ねん東京とうきょうでオリンピックとパラリンピックがあります。東京都とうきょうとは、みんなが利用りようしやすいまちにしたいとかんがえて、バスのなかだんがなくてたいらになった「フルフラットバス」の運転うんてんはじめます。25にちからJRの大塚駅おおつかえき錦糸町駅きんしちょうえきあいだはしります。

このバスは、エンジンがいちばんうしろにいているため、通路つうろたいらであるきやすくなっています。スウェーデンの会社かいしゃがつくったバスで、日本にっぽんでははじめてはしります。

東京都とうきょうと使つかっている「ノンステップバス」は、ところりるところにはだんがありませんが、通路つうろにはだんがあります。このため、お年寄としよりやからだ障害しょうがいがあるひと利用りようしにくいという問題もんだいがありました。

フルフラットバスは1だい3500まんえんぐらいで、ノンステップバスより1000まんえんぐらいたかくなります。東京都とうきょうとは、来年らいねんがつわりまでに全部ぜんぶで29だい運転うんてんしてみて、バスにったひと意見いけんくことにしています。