NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

世代せだい家族かぞくたすける制度せいどがあるけん 5ねんまえの7ばい

2015ねんくに調しらべると、おやまごの3世代せだい一緒いっしょ家族かぞく割合わりあいは5.7%で、20ねんあいだ半分はんぶんりました。

NHKは47の都道府県とどうふけんに、3世代せだい一緒いっしょ家族かぞくたすける 制度せいどがあるかどうかきました。その結果けっか、14のけんが、いえてるときに必要ひつようなおかね一部いちぶしたり、税金ぜいきんやすくしたりする制度せいどがあるとこたえました。

鳥取県とっとりけんは2008ねんから、つぎ福井県ふくいけんは2013ねんからこのような制度せいどはじめています。このような制度せいどがあるけんは、5ねんまえの7ばいえました。

日本にっぽんどもがすくなくなって、人口じんこうっています。3世代せだい一緒いっしょむと、祖父そふ祖母そぼ手伝てつだうことができるため、どもをそだてるのがらくになるとわれています。けんなどは3世代せだい家族かぞくやして、どもがらないようにしようとかんがえているようです。