NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

タイの認知症にんちしょう女性じょせいいえから640kmの中国ちゅうごくつかる

タイのチェンライけんんでいる59さい女性じょせいは、去年きょねんがつちかくにんでいる息子むすこうためにいえました。そのあと、どこへったかわからなくなりました。この女性じょせいは、かんがえたりおぼえたりすることがむずかしくなる認知症にんちしょうという病気びょうきになっています。

やく7かげつぎた1がつわりに、この女性じょせいは、いえからきたへ640kmぐらいのところにある中国ちゅうごく昆明こんめいつかりました。女性じょせいがIDカードをっていたためわかりました。

女性じょせいは、20kgぐらい体重たいじゅうすくなくなっていましたが元気げんきそうで、2がつ15にち飛行機ひこうきでタイへかえりました。

女性じょせいは「わたし息子むすこうことができたので、そのあとあるつづけました。おなかがすいたときは、みせものをもらいました」とはなしています。

女性じょせいいえから中国ちゅうごくくまでに、ミャンマーかラオスをとおらなければなりませんが、女性じょせいがどうやって中国ちゅうごくったかはわかっていません。