NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

東北地方とうほくちほうおおきな地震じしん可能性かのうせい「90%以上いじょうところもある」

東北地方とうほくちほうから関東地方かんとうちほうおきうみそこにある「日本海溝にほんかいこう」のちかくでは、なん地震じしんこっています。8ねんまえには東日本大震災ひがしにほんだいしんさいがありました。

地震じしんについて調しらべている政府せいふ委員会いいんかいは、この場所ばしょでこれから30ねん以内いない地震じしんこる 可能性かのうせいあたらしく計算けいさんしました。

計算けいさんによると、8ねんまえおなじマグニチュード9ぐらいの地震じしんこる 可能性かのうせいはほとんど0%でした。しかし、マグニチュード7から7.5ぐらいの地震じしんこる 可能性かのうせいたかくなっています。

青森県あおもりけんひがし岩手県いわてけんきたおきでは90%以上いじょう宮城県みやぎけんおきでは90%ぐらいでした。茨城県いばらきけんおきでは80%ぐらい、福島県ふくしまけんおきでは50%ぐらい、岩手県いわてけんみなみおきでは30%ぐらいでした。

調しらべた委員会いいんかいひとは「東北地方とうほくちほうではもうおおきな地震じしんこらないとかんがえないで、つよれやたか津波つなみたときのことをかんがえて、おおきな被害ひがいないように準備じゅんびしてほしいです」とはなしています。