NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

あたらしいビザで外国人がいこくじんやとうときの規則きそくができる

Story illustration

日本にっぽん政府せいふ来月らいげつから、くにめた仕事しごと技術ぎじゅつがある外国人がいこくじんに「特定技能とくていぎのうごう」と「特定技能とくていぎのうごう」というあたらしいビザをします。法務省ほうむしょうは15にちあたらしいビザで外国人がいこくじんやと会社かいしゃなどがまもらなければならない規則きそく発表はっぴょうしました。

規則きそくでは、外国人がいこくじん給料きゅうりょう日本人にっぽんじんおなじか、それ以上いじょうにしなければならないとまっています。給料きゅうりょうは、銀行ぎんこう郵便局ゆうびんきょくなどの口座こうざれたりして、どのくらいはらったかわかるようにしなければなりません。外国人がいこくじん生活せいかつしやすいように、携帯電話けいたいでんわ契約けいやくするときなどは手伝てつだわなければなりません。

外国人がいこくじんなかには、日本にっぽんはたらくためにわるひとにたくさんおかねはらひとがいて、問題もんだいになっています。このような問題もんだいをなくすために、外国人がいこくじんやと会社かいしゃなどは、わるひとにおかねはらっていないかどうか確認かくにんしなければなりません。仕事しごとをやめたあと、くにかえるおかねがない場合ばあいは、会社かいしゃがおかねさなければなりません。

この規則きそくは、法務省ほうむしょうのウェブサイトでることができます。