NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

広島ひろしま原爆資料館げんばくしりょうかんあたらしくなった

広島市ひろしまし原爆資料館げんばくしりょうかんは1955ねんにできました。建物たてものふるくなって工事こうじをしていた本館ほんかんあたらしくなって、25にちからまた展示てんじることができるようになりました。

1991ねんからえていなかった展示てんじのしかたもあたらしくなりました。本館ほんかんは4つのコーナーにかれています。原爆げんばくちた1945ねんがつ6日むいかのまちの様子ようす紹介しょうかいするコーナーでは、原爆げんばくつよかぜがった建物たてもの鉄材てつざいや、くなったどもたちのふく展示てんじしています。

べつのコーナーでは、原爆げんばくくなったひとたちのことをってもらうため、使つかっていたベルトなどをそのひと写真しゃしん一緒いっしょ展示てんじしています。

原爆資料館げんばくしりょうかんは、くなったひとたちが使つかっていたものをたくさん展示てんじして、原爆げんばくでどんなことがこったか、いままで以上いじょうにわかりやすくつたえたいとかんがえています。